晩夏から晩秋に咲くシロホトトギスの花。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子(Hiroko Yamada)です。

 

シロホトトギスが、スタジオガーデンの大きなコニファーの間を縫って
反対側の日陰にひっそりと咲き始めました。

 

花言葉は「秘めた意思」

 

晩夏から晩秋までの長い期間、ひたむきに咲き続けることに由来するそうです。

 

This flower is a Cylohototogis. The flower language is a hidden will power.
It keeps blomming single-mindedly for a long time from late summer to late autumn.

 

 

 

___________________________________________________________
 

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***********************************************************

ヒロコピラティススタジオ
代表 山田裕子 (Hiroko Yamada)

hiroko pilates®
インストラクタートレーナー

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】スタジオレッスン8:30~20:00(最終受付19:00)/Zoomオンライン毎週水曜日終日
【CLOSE】月曜日・火曜日

___________________________________________________________

 

コラム:カラダのことNo.01

 

コラム:カラダのこと:No.01

 

今まで書いてこなかったカラダのことについてのコラムを
ピラティスインストラクターの立場から日々のピラティスセッションを通して
または、生活の中で感じたことについてをまとめてみることにしました。
 

コラムを始めるきっかけを与えてくれたのは、ピラティスに通い始めて30回を越えたクライアントのH様です。
 

H様は、スキーが趣味のアクティブな女性。しかし3年前にスキーで負傷をして両膝の手術を受けました。
半月板損傷でした。術後に入院をして治療後にリハビリを受けても
規定の期間が終了すればリハビリは終了します。
 

H様は、早い回復を願ってスポーツジムに通いました。しかし、
アウターの筋肉ばかり鍛えるトレーニングだったため、手術後まもない膝は痛みが激しく悲鳴をあげます。
 

H様は気づきます。わたしに必要なのはアウターの筋肉ではなくインナーの筋肉だと。
 

そこでピラティスがインナーの筋肉、いわゆる体幹を鍛えることを知り、
ネットでわたしのスタジオを調べて体験に来てくださいました。
 

18ヶ月前に、
初めて体験に来てくださったときのH様はなんとか立てているような不安定な状態でした。
術後、約2年間は膝が痛くて、砂利道を歩くと激痛が走るほどだったそうです。
 

ピラティスを初めて体験する人は、最初は地味な動きなので一体どこに利いているのかわからないと言います。
それは「今まで眠っていたインナーマッスルを呼び起こすことから始めているからわからないんです。
徐々に慣れていくから大丈夫ですよ」とわたしは伝えます。
 

ピラティスの創始者ジョセフ・ピラティス氏は、約100年前の第一次世界大戦中に
兵士のリハビリとしてピラティスを開発して、のちに、ニューヨークでスタジオを開いて
指導をしていく過程で後世に伝える名言を残しました。
 
……………………………………………………………………………………………………

ピラティスを10回続けると自分のカラダが変化してきます。
20回続けると変化したカラダのことが理解できるようになります。
30回続けると新しいカラダに生まれ変わるでしょう。
……………………………………………………………………………………………………
 

H様は、まさに30回の回数を重ねてきて、当初不安定だった立ち方から変化して今ではしっかりと立って
歩くことができるようになりました。あとすこし頑張って、昔のように新雪の上を思いっきり滑りたい!
という夢を持って、引き継ぎトレーニングに励まれていくことと思います。
 

50歳を過ぎてもスポーツを楽しみながら続けていくとき、もはや若い頃のような無茶はできません。
ましてや激しいトレーニングはリスクが高いです。
 

しかし体幹(インナー筋肉)を鍛えることで関節への負担はなくなり、アウターの筋肉をも
バランス良く鍛えていくピラティスは、強靭で、しなやかで、機能的なカラダへと導いてくれるのです。
 

スポーツを愛する人たちがピラティスを通して益々アクティブに
素敵に歳を重ねていってほしいと心から願ってやみません。

 

 
________________________________________________________
 

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***********************************************************

ヒロコピラティススタジオ
代表 山田裕子 (Hiroko Yamada)

hiroko pilates®
インストラクタートレーナー

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】スタジオレッスン8:30~20:00(最終受付19:00)/Zoomオンライン毎週水曜日終日
【CLOSE】月曜日・火曜日

_________________________________________________________

 

四連休の最終日はPCワーク!

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子(Hiroko Yamada)です。

 

四連休、皆さんはどのように過ごされましたか?

 

わたしは連休の最終日は、お仕事はお休みではあるけれど、進めなければならない、
ピラティス養成コースのテキスト作りや補助金申請の事業計画作成などやることが山積み!!!!!

 

家だと雑念が入って集中できないときは、よく地元で大人気のカフェ&レストランで
ランチやハーブティーを飲みながらお仕事をしています。

 

連休最終日の今日は混雑を避けて、お店が空いた時間を見計らって来ました。
営業時間は長いし、長居をしても優しい接客のスタッフの方たちのおかげで、
集中して3時間、お仕事もはかどりました(^.^)/~~~

 

自家農園で採れた野菜をサラダに提供してくださいます♪ 
バックには広大な南アルプス連峰が見えますが、この日は雲隠れでした。

 

満席だったお客が居なくなった隙を狙ってでパチリ📷️

 

美容のためのノンカフェインなハーブティー。
ハイビスカス、ローズヒップ、アップル、エルダーベリー、ローズ、ラズベリーリーフ、スギナ。

 

___________________________________________________________
 

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***********************************************************

ヒロコピラティススタジオ
代表 山田裕子 (Hiroko Yamada)

hiroko pilates®
インストラクタートレーナー

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】スタジオレッスン8:30~20:00(最終受付19:00)/Zoomオンライン毎週水曜日終日
【CLOSE】月曜日・火曜日

___________________________________________________________

 

アカデミーページを更新しました!

11月開催のhiroko pilates認定マットインストラクター養成コース、早割のお申込み期日は9/30水曜日です。ご検討中の方はお急ぎくださいね!http://hiroko-pilates.com/category/academy/

hiroko pilates®認定マットインストラクター養成コース要項

 

自分らしく輝きながら、日々楽しく生きていけたらいいな、と思いませんか?
自分に自信が持てるようになれば、その願いに近づいていくことができますね。

 

それにはココロとカラダのバランスが大切だと思います。
カラダにゆがみがあればココロにもゆがみが生じてバランスを崩します。
また不安や怒りを抱えてココロがアンバランスだとカラダにも不調が生じてきます。

 

ピラティスは、ご自身のココロとカラダに向き合うことから始まります。
そしてカラダの機能バランスが整ってくるとココロも安定して自信がついてくるのです。

 

 

この度、カナダの最大都市トロントが本部の大手ピラティス団体STOTT PILATESに留学経験のある
スキルを継承しながら、日本での13年間のピラティス指導経験のキャリアを生かして
オリジナルメソッド hiroko pilates® を考案いたしました。

 

健康になる知識を手に入れて、自信を持って人生を歩みながら
たくさんの人々を幸せに導いていくピラティスインストラクターになってみませんか?

 

・コースのお申込み期限は、コース開始2週間前の10/30となります。
・定員6名に達した時点で受付終了となります。
・9/30までに全額のご入金で3万円割引の早割制度(33万円⇨30万円)があります。
・入金の確認ができ次第受講枠の確保となります。
・お申込みの受講料は、開催中止を除いて、一切の返金や他コースへの振替はできません。
・コース初日は、Zoomオンラインにて解剖学の座学を行います。
・受講後、必須課題を終了し、試験(実技・筆記)を受験し合格すると認定証を取得できます。
・試験はコースを終了してから6ヶ月後にヒロコピラティススタジオで行います。
・マットコースを受講後はリフォーマーマシンコースを受講できます。日程は後日決定。
・インストラクター資格を取得後は、ご自身のキャリアアップをサポートいたします。

 

■こんな方におススメします。
・ご自分の人生を切り開いて自信を得たい方。
・ピラティスインストラクターとして活躍したい方。
・ピラティスに興味がありセカンドキャリアを築きたい方。
・子育てがひと段落したので、自分の時間を充実させていきたい方。
・既にフィットネス業界で活躍をされている方で、更にピラティスのスキルを学びたい方。
・理学療法士や整体、マッサージ師のスキルを活かしてピラティスを仕事と併用したい方。
・自分自身や家族のためにピラティスを学び健康になりたい、また健康にしてあげたい方。

 

■養成コースに参加できる条件
・過去に1年以上の運動歴、または運動指導経験があること。
・ピラティス経験が10時間以上あること。(ヒロコピラティススタジオでレッスン割引あり)
・怪我や既往症で治療をしている場合は参加できません。
・妊娠中またはコース中に妊娠の可能性がある場合は参加できません。

 

■養成コース詳細
日時: 
2020年11/13(金),14(土),15(日),20(金),21(土),22(日),28(土),29(日) 全8日間
am 9:30~pm 15:30 (ランチ休憩60分) 5時間×8日間=合計40時間

料金: 
330,000円(テキスト代、試験料金、認定証発行料金込み)
※当スタジオが初めての方は入会金無料、初回60分体験レッスン3,000円、レッスン割引あり。

場所: 
ヒロコピラティススタジオ
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2 TEL 0551-45-6850

スタジオへのアクセス

hioroko pilates®マット養成コース内容について

講師 山田裕子(Hiroko Yamada)

 

■お申込みの流れ
STEP1….お申込みは養成コースお申込みフォームからお願いいたします。お申込みフォーム

STEP2….当スタジオからお申込み確認メールをお送りします。

STEP3….お申込み確認メール到着から2週間以内に銀行振り込みにて、
     一時金あるいは全額をご入金ください。一時金についてはご相談ください。

STEP4….受講枠の確保 一時金あるいは全額のご入金をもって受講枠の確保となります。

 

■お支払い方法
下記銀行口座へお振込みをお願いいたします。
お振込み手数料はご負担ください。

・八十二銀行  上諏訪駅前支店 普通0360050 ヤマダヒロコ
・ゆうちょ銀行 記号番号10850-17785631 ヤマダヒロコ

 

■ご質問、ご相談は「お問合せフォーム」またはお電話にてお気軽にお問合せください。

お問合せフォーム
電話番号 0551-45-6850

 

■養成コースお申込みフォーム

 

_____________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
代表 山田裕子 (Hiroko Yamada)

hiroko pilates®
インストラクタートレーナー

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】Zoomオンライン6:00~ スタジオ8:30~20:00(最終受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________