ピラティス日記

ゆる~い解剖学で体の中を見える化!

日々ピラティスセッションでお客様の体を見ていると
日常生活や仕事での偏った体の使い方で痛みが生じてしまうので
体の使い方の対策を解剖学的に分かりやすく
説明しながらセッションをしています。

時には筋肉や骨格の図解を見せて、
ゆるめたい筋肉や鍛えたい筋肉の説明をしています。

でも…
もっともっと分かりやすい解剖学書があったら良いのになあ…と思っていたら、
SNSで、ゆる~い解剖学書を発見!→早速、購入しました!

s_DSC_1208

s_DSC_1207

これならお客様に分かりやすく説明ができるし
ピラティスでのアプローチにも役立ちそうです(^^)/

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

hiroko pilates®︎ インストラクタートレーナー

関連記事