ヒロコの日記

シンプルが一番、極上の丼。

10/16に鎌倉に住む娘が
鶴岡八幡宮で挙式をした翌日…

娘が案内してくれた地元の漁師さんが営むお店で食べた「しらす干しづくしの定食」がめちゃくちゃ美味しくて、どーしてもあの味が忘れられなくて、ついにお取り寄せしました。

地元、北杜市白州産の無農薬の新米を炊いて、その上に、釜揚げしらすとさくら海老ときざみ海苔を乗せただけの、ただただシンプルな丼。

それなのに、
あー、それなのに、
敢えて味付けはなにもしていないのに、
素材の旨みだけで、この極上の美味しさ。

山の幸には申し分なく恵まれているけれど、海の幸に焦がれる、海なし県民の独り言。

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

hiroko pilates®︎ インストラクタートレーナー

関連記事

最近の記事

  1. 今後のブログ投稿について

  2. 夢を追い続けて…

  3. ピラティスの歴史と誕生秘話

  4. 美しい風景シリーズ13

  5. 美しい風景シリーズ12

おすすめ記事