ヒロコの日記

楽しみすぎる注目の映画2作品

7/17にカンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞した「ドライブ・マイ・カー」は、村上春樹原作の短編小説を濱口竜介監督がアレンジした3時間にわたる長編映画。主演は西島秀俊。

この作品に携わった女性がピラティスに通ってくださっていて、彼女から、カンヌ国際映画祭にノミネートされたと聞いて、ずっと注目していたら脚本賞を受賞!8/20公開が楽しみですー。

次の作品は、コロナウィルスの影響で公開が延期、延期…で、待たされ続けた「007ノー・タイム・トゥ・ダイ」が、やっと10/1に日本公開が決定!主演のダニエル・クレイグ最後の作品となるから絶対に劇場で観なくては…!

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

hiroko pilates®︎ インストラクタートレーナー

関連記事

最近の記事

  1. 今後のブログ投稿について

  2. 夢を追い続けて…

  3. ピラティスの歴史と誕生秘話

  4. 美しい風景シリーズ13

  5. 美しい風景シリーズ12

おすすめ記事