ヒロコの日記

樹齢2,000年の神代桜(じんだいざくら)🌸

ピラティスのお客様から山梨県北杜市武川町にある神代桜が満開との情報を聞いてピラティスレッスン前の早朝に観に行ってきました。
スタジオからは車で20分程の場所です。

神代桜は武川町の実相寺境内にあり、福島県の三春滝桜・ 岐阜県の淡墨桜と並ぶ 日本三大桜の一つです。

推定樹齢1,800年とも2,000年とも言われるエドヒガンザクラで樹高10.3m、根元・幹周り11.8mもあり、日本で最古・最大級の巨木として
大正時代に国指定天然記念物第1号だそう。

伝説では、神話の武将ヤマトタケルノミコトが東征の折に植えたと言われて名前の由来になっています。また13世紀頃、日蓮聖人がこの木の衰えを見て回復を祈ったところ再生したため「妙法桜」とも言われています。

およそ8万本のラッパ水仙も咲いていて黄色と薄紅色のコントラストがとても綺麗でした❣️

 

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

hiroko pilates®︎ インストラクタートレーナー

関連記事