ピラティス日記

天職に出会えて丸13年!

天職に出会え出会えて丸13年!(天職:天や神が与えたその人にぴったり合った職業)

2021/ 01/28に2008/01/28にピラティス指導のお仕事を始めてから丸13年を迎えます。

13年前の当初は、苦労してやっと厳しい試験に合格できたのだから忘れずにいるための、言わば自分のために始めた仕事でした。

13年の間には、辛い思いや失敗を経験してはそれを乗り越えていく場面もいくつかありましたが、常にクライアント様と一緒に楽しくピラティスをしていこう!というスタイルを崩さずにいたら、いつの間にか人様のお役に立てて喜ばれることが嬉しくてそれが生き甲斐となり、もっと喜んでもらいたい、公職だった夫と同じ額の月収を稼ぎたい!という欲も生まれてきて、そのための勉強も欠かしませんでした。

たとえ困難に出会っても情熱を持ち続けて長くひとつの仕事を続けていれば、最初は違っても自然とそれは天職へと繋がっていくものなのかもしれません。

わたしに関わってくださる全ての皆様に感謝して、これからも天職を極めていきたいと思います。

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

hiroko pilates®︎ インストラクタートレーナー

関連記事