ピラティス日記

アクティブエイジングピラティス

80歳の女性がピラティスのプライベートに来てくださっています。

まだ始めて2回目なので、ピラティス呼吸とともに身体の奥深くにある
インナーマッスルを使う動きを体感していただいています。

もともとはゴルフをするアクティブな女性ですが、
2年間のご主人の介護により体力や筋力の衰えと共に股関節や膝に痛みが出始めました。

ピラティスのトレーニングで正しく筋肉を動かして、本来の、
どこにも負担の掛からない美しい姿勢へと調整していきます。

早く結果を求めたいお客様。
しかし急に身体は変われません。。
焦らずにじっくりと続けることで
痛みは改善して、かならず身体は変わります。

トロントでは、年配の男性も女性が、毎週、
アクティブエイジングピラティスの
グループレッスンに通っているのを見学していました。

ピラティスに限らず、なにかを始めるのに年齢は関係ないのですね!

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

hiroko pilates®︎ インストラクタートレーナー

関連記事

最近の記事

  1. 🍀夏の小さなスタジオガーデン

  2. 清らかな蓮の花とお悔やみ…

  3. 楽しみすぎる注目の映画2作品

  4. 小さな家庭菜園🍆

  5. 今週はご予約が満席🈵です。

おすすめ記事