ピラティス日記

「ヨガ」と「ピラティス」ってどう違うの?!

トロントから帰国して早くも3週間が経ちました。

ピラティスレッスンを再開してからは、2週間。
ストットピラティス本部トロントで吸収してきた最新のピラティスを提供しています。

さて、時々、「ヨガ」と「ピラティス」ってどう違うの?!

という質問を受けるので、
今日は、わかりやすく説明したいと思います。

ヨガとピラティスは、「似ている」と思われがちですが、まったく違うものです。

ヨガは哲学の要素が深く、瞑想などで、体だけでなく精神面へもアプローチするもの。
呼吸と一緒に動くことで自律神経を整えるのでリラックス効果や睡眠改善の効果があります。

ピラティスは、元々はリハビリから始まったもの。
体の筋肉、特にインナーマッスルの強化に重きを置いていて
小さな筋肉ひとつひとつの細かい動かし方をしっかりとトレーニングするもの。
筋肉の使い方を改善したり、体の使い方のクセを直すことで
姿勢改善から腰痛や肩こりなどの慢性的な痛みも改善します。

わたしは、以前は趣味でヨガをしていてインストラクターになることも考えていましたが
12年前に、知人の理学療法士からピラティスインストラクターを勧められてピラティスの門を叩きました。

それぞれの良さはあると思いますが、わたしにはピラティスが向いていると思っています。

ピラティスに興味のある方~!
分かりやすく伝授いたします。
たのしくトレーニングをしましょう。

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

山田 裕子(ヒロコピラティススタジオ代表)

hiroko pilates®︎ インストラクタートレーナー

関連記事

最近の記事

  1. hiroko pilatesマットピラティスインストラクター養成コースの7日目が終わりました!

  2. ほっくほくです(*´∀`)♪

  3. 間に合って良かった!

  4. hiroko pilates インストラクター養成コース始まりました!!

  5. 女性が憧れるカッコよさ。

おすすめ記事