Academy

嬉しい合格のご報告♡

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子です。

 

今年4月にヒロコピラティススタジオで開催した
ストットピラティスIMPマットインストラクター養成コース

 

半年間にわたって自主練習や指導練習を重ねてきた受講生お二人が、
10/2に認定試験を受け、この度、合格結果がトロントより送られてきました。

 

合否の結果は本人しかわかりません。
その、喜びの報告を、各々LINEメールで報告してくれたお二人。
しかも!二人ともに高得点!!

 

わたしも我が事のように嬉しかったです💖

 

理学療法士のお二人と一緒に勉強をしてサポートをしてきましたが
わたしにとっても学ぶことばかりだったので、感謝しています✨

 

これから理学療法士としてご自身のお仕事の中で
患者さんのために、大いにピラティスを生かしていって欲しいと思います。

 

 

______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

ストットピラティス初中級マットインストラクター認定試験が終了しました!

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子です。

 

本日、ストットピラティス マットインストラクター認定試験を
ヒロコピラティススタジオにて開催しました。

 

実技指導試験(60分)
筆記試験(無制限)

 

朝、マットや小道具の準備をしながらわたしも緊張感が高まってきました。

 

そして…11年前の自分の姿を思い出しました(^^;))

 

s_42927785_1567853516694659_2552484856260984832_n[1]

 

今回は、2名の理学療法士の女性が半年間の練習期間を経て試験に臨みました。

 

お二人とも、養成コース修了の4月中旬から今日まで、自主練習や指導練習、
そしてわたしがお客様に指導するレッスンの見学をしたりして準備をしてきました。

 

時には、わたしも勉強会で練習に付き合ってアドバイスしてきた指導方法を
試験のときにしっかりと指導されていたのには、感動しました。
そう、二人には内緒にしていましたが、わたしが二人の指導のボディになったのです。

 

福岡からお迎えした試験監督の恵先生も、試験のあとのフィードバックでその点を
誉めてくださったので、本人にとっては自信に繋がったと思います。

 

合否の連絡は、約一ヶ月後にストットピラティス本部のトロントから通知がきます。

 

結果を楽しみに待っていたいと思います。

 

______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

月イチのピラティス勉強会をしました。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子です。

 

今日は、月イチのピラティス勉強会でした。

 

ストットピラティスインストラクターを目指す3名が
10月初めの認定試験の勉強のために集まりました。

 

今日のテーマは「姿勢分析」

 

ストットピラティスでは、側面から..
足関節→膝関節→股関節→骨盤→腰椎→下部胸椎→上部胸椎→脛椎→頭

そして前面と後面から..
足関節→大腿→骨盤→肩甲骨→上腕骨→脊柱の動き→側弯があるかどうか… を、

 

細かくチェックしていきます。

 

s_35051633_1443423332471012_3474029798253133824_n[1]

 

しっかり把握してからエクササイズを提供することで
理想的な正しい姿勢へと導くことができるのです。

 

姿勢分析のあとは、着眼点を述べて、姿勢に合わせた
エクササイズを選択する指導練習をしました。

 

s_34791559_1443423385804340_5400423600895295488_n[1]

 

充実した勉強会となりました。
来月のテーマは、「試験対策のエクササイズ指導」をします!

 

______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

試験までは月イチで勉強会(^^)/

 

おはようございます。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子です。

 

ストットピラティスマットインストラクター養成コースから早くも一ヶ月。
受講生さんは各々の環境の中で、半年後の認定試験に向けて勉強をしています。

 

昨日は、ストットピラティスの最も重要な五原則について勉強会を開催。
お二人の受講生さんが参加してくださいました。

 

s_32266368_1423541067792572_2741229169768660992_n[1]

 

骨盤底筋を引き上げる際のイメージキューイングって、色々あるよね、
ティッシュを引き上げる?巾着袋をキュッと絞る感じ?
ズボンのチャックを2割程度引き上げる感じはどう?

 

などなど、ピラティスの奥深さにハマってしまうと2時間はあっという間です。

 

s_32372798_1423541101125902_5742779215040741376_n[1]

 

s_32253788_1423541127792566_6553077486089928704_n[1]

 

わたしが、マットインストラクター養成コースを受講してから11年が経過する過程でも
更に進化を続けているストットピラティスの素晴らしさを再発見しています。

 

来月の課題は、姿勢分析です!

 

______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

学ぶって、楽しい!

 

こんばんは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子です。

 

今日から8日間40時間の日程でヒロコピラティススタジオにて、
少人数で、深く濃厚なインストラクター養成コースが始まりました。

 

人間のカラダを、ここまで解剖学に基づいて、
科学的に深く掘り下げたピラティス養成コースは他にあるでしょうか。。

 

わたしは既にインストラクターですが、見学させてもらって益々学ぶことばかりです。

 

ピラティスのお客様の、脊柱の、理想的で自然なS字カーブを取り戻すための
アプローチを再考する機会が持てて、ワクワクしています✨

 

ストットピラティス五原則、呼吸。
最初に胸とお腹に手を当てて自分の呼吸の傾向の確認をします。

s_30595243_1402424116570934_5012103133842732726_n[1] (1)

 

ストットピラティス五原則、胸郭の安定のためのエクササイズ。

s_30630024_1402424146570931_4475880852994730257_n[1]

 

ウォーミングアップのエクササイズ、スパイナルローテーション。
脊柱の回旋。骨盤は解剖学的にニュートラルに保ち脊柱をねじる動き。

s_30629764_1402424159904263_4221936735430584800_n[1]

 

キャットストレッチ。骨盤と脊柱をニュートラルに保ち、尾骨から頭頂に向けて椎骨を
ひとつずつバラバラに動かして丸めていき、また元に戻していく。
空間の中でニュートラルを保つためのコア(体幹)の安定。

s_30629075_1402424196570926_8782351342200735078_n[1]

 

明日からの残り7日間、
わたしの日々のセッションに生かせるスキルを改めて学びながら
未来の素敵なインストラクターのために全力でサポートしていきたいと思います!

 

______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

4/1解剖学セミナー6時間、大好評でした!

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子です。

 

4/1日曜日に、ヒロコピラティススタジオにて解剖学セミナーを開催しました。
福岡、横浜、東京、長野から8名の方々が参加してくださいました。

 

それぞれが、医療や福祉に携わったり、ピラティスインストラクターをされており
その中には、来週から養成コースに参加する3名のうち2名の受講生と、
養成コースで講師を務めていただく中川恵先生が福岡より参加してくださいました。

 

解剖学セミナー講師の出津恵子先生は、わたしが2010年にストットピラティスの専門マシン
リフォーマーの養成コースで指導をしていただいた恩師です。この日は、
出津先生の相棒である、ジョニーJr君(人体模型)と一緒に東京から来てくださいました。

 

s_DSC_2310

 

解剖学セミナー、スタートは骨格や関節の名称を学び、テキストで確認をしながら触診をしました。

頭蓋骨、肩甲骨、鎖骨、上腕骨、前腕、肋骨、胸骨、寛骨、仙骨、尾骨、大腿骨、
膝蓋骨、腓骨、脛骨、脊柱などなど。ここでは書き切れない骨をわたしたちは持っています。
赤ちゃんのときは300個前後あった骨が、成人では骨同士が繋がって206前後になったといわれています。
 
写真は、大腿骨の確認の仕方を実際に動いて確認しています。
 
s_DSC_2312

 

次は運動のしくみを学びました。ストットピラティスインストラクターは、
ピラティス業界の中でも解剖学を本格的に学ぶことで知られています。それは、
他のピラティス団体からも高く評価されておりストットピラティスを受講する人もいるそうです。

 

第1次世界大戦中に、ピラティス創設者ジョセフ・ピラティス氏によって考案された初期のピラティスは
背骨はまっすぐでなければならないとの見解でしたが、のちに、人間の背骨は、
緩やかにS字のカーブでいることがストレスを感じない理想的な姿勢であると言われるようになりました。

 

亡きジョセフピラティス氏のお弟子さんからピラティスを学んだ、モイラ・ストット氏は、
ピラティス氏を継承しつつ独自の視点で解剖学に基づいたピラティスメソッドを考案しました。
そのメソッドは、写真①のように、脚を伸ばして行うエクササイズの際にお腹に負担がきてキツい腹筋を
写真②のように、膝を曲げることで負荷を軽減してエクササイズをする修正を行います。

 


s_DSC_2326

s_DSC_2322

 

次は、筋肉や関節の名称などの種類とその動きをストットピラティスエクササイズを通して学びました。

筋肉は、名称がつくもので639種類以上あります。
まずは、全身の筋肉を身体のブロックに分けてテキストを見ながら確認をしました。
そして次は、筋肉の収縮の3つの種類、
コンセントリック収縮、イーセントリック収縮、アイソメトリック収縮を学びました。

 

ストットピラティスの養成コースでは…
「脊柱を矢状面で屈曲するとき、腹直筋、両側の腹斜筋がコンセントリックに働く」
と、マニアックにバリッバリの解剖学用語が満載です(笑)

 

写真は、出津先生が100均で購入したという赤ちゃんのよだれかけ用クリップを腹直筋の箇所に当てて
筋肉のコンセントリック収縮を分かりやすく解説してくださいました。
 
s_DSC_2334

 

そして次は、腹斜筋にも当てて脊柱回旋のエクササイズを解説。
 
s_DSC_2335

 

ランチ休憩をはさんで、後半には、ストットピラティスで重要な五原則である
呼吸、骨盤、胸郭、肩甲骨、頭部と頸部についての知識を深めました。

 

写真は、骨盤の観察をしています。
ペア同士で、骨盤の挙上、回旋、側方移動(シフト)がないかのチェックです。

s_DSC_2341

s_DSC_2343

 

頭と頸部では、骨の名称と、頭部を支える深層の筋肉の名称をジョニーJr君で確認をしました。
写真は、頸部の重要な支えである環椎の解説です。

s_DSC_2349

 

10年前にストットピラティスを初めて学んだとき、頸部は、わずかな筋収縮によって
頭部を強固に支えることができると知ったときは衝撃的だったことを今でも覚えています。

 

ストットピラティスによる解剖学的視点を多く取り入れたエクササイズ構成は、
専門知識を学ぶことで個々のお客様のニーズに、いち早く気づくことができ、そしてエクササイズを
修正しながら安全かつ効果的に提供できる事が最大の利点だと、再認識ができました。

 

最後は、参加者全員で記念撮影(わたしはカメラマン)をしました。
皆様の充実した満足の笑顔を拝見することができて最高に嬉しかったです。

 

s_DSC_2351

 

さて、来週4/11からは8日間40時間の日程で
ストットピラティスマットインストラクター養成コースがスタートします!

 

わたしも復習をしながら未来のインストラクターを全力でサポートしていきたいと思います。

 

______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

申込を締め切りました。

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ 代表 山田裕子です。

 

来月4月にヒロコピラティススタジオで開催する

★解剖学セミナー6時間 (4/1開催)
★ストットピラティスマットインストラクター
養成コース (4/11~4/16, 4/18,4/19 開催 計8日間)

 

3/10に申込みを締め切りました。

 

初の開催となる講座に、解剖学セミナーは8名のお申込み
養成コースには3名のお申込みをいただきました。

 

養成コース受講の3名は福祉や医療に携わる方々。
少人数で、マンツーマンに近い恵まれた環境の中で、
インストラクターの知識を学べるのは最高の贅沢です。
きっと濃密な8日間になることでしょう!

 

今回、やむ無く受講を見合わせることになった3名も
近い将来に開催する養成コースにぜひ参加して欲しいです。

 

早速、カナダのトロントを本部に構えるメリシュー社(ストットピラティス)に教材を注文しました。

 

輸入のため2~3週間後に、はるばるカナダから届きます♪

 

s_FB_IMG_1520808257887

 

______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

「解剖学セミナー6時間」開講のお知らせ

 

解剖学をひとつひとつわかりやすく。
<解剖学セミナー6時間>を開講いたします。

 

26034377_10159790227295290_1004695355_n[1]

 

ストットピラティスマットインストラクター養成コース開催に先立ち、
養成コースで学ぶエクササイズに関連した解剖学の専門知識を学びます。
 

対象は養成コース受講生ですが、ストットピラティスインストラクターの方も
初心にかえって復習できる内容となっております。
医療従事やフィットネスに関わっていて興味がある方もお気軽にご参加ください。
 

〇日時
・2018年4月1日(日)
・10:00~17:00(1時間のランチ休憩含む)
 

〇料金
・32,400円
・養成コース受講者はコース料金に含まれます。
・ストットピラティスインストラクターはCEC対象外です。
 

〇場所
・ヒロコピラティススタジオ
・山梨県北杜市小淵沢町10142-2
・0551-45-6850
 

〇講師
・出津恵子
・理学療法士
・STOTT PILATES®Full Certified認定インストラクター
・STOTT PILATES®インストラクタートレーナーとして
指導経験を経て2011年独立。PILATES STUDIO Rを主宰。
 

〇内容
1. 骨格
骨の名称、関節の名称、触診
1)上肢(肩甲骨、肩、前腕)
2)脊柱、胸郭
3)下肢(股関節、膝、足)
4)骨盤
 

2.運動の仕組み
・運動面
・運動の名称
 

3.筋の働き
・筋の名称、触診
・筋収縮の種類
 

4.ピラティス5原則に関連する解剖学的視点
1)呼吸
2)骨盤
3)胸郭
4)肩甲骨
5)頚椎、頭部
主に骨格筋の作用と合わせて解説
 

5.姿勢に関連する骨格筋の仕組み
・姿勢の特徴
・触診の仕方
 

〇持ち物
・改訂版 ボディナビゲーション
・当日までにアマゾンで購入してください。
・筆記用具
・動きやすい服装
 

〇お申込み、お問合せ

・下記の専用申込フォームからお申込みください。
・申込〆切は3/10(土)です。
https://goo.gl/forms/i0yr7NJRCDCzPhGE2

・ストットピラティスマットインストラクター養成コース
(4/11~4/16,4/18,4/19)の受講も受け付けております。
・1/11までの申込と入金で早割あり。
・申込〆切は3/10(土)です。

4月開催!ストットピラティス初中級マットIMPインストラクター養成コース

 
______________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

***************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】8:30~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

______________________________________

4月開催!ストットピラティス初中級マットIMPインストラクター養成コース


 

2018年4月にSTOTT PILATES®ストットピラティス
初中級マット(IMP)インストラクター養成コースを開催いたします。

 

13087760_1001113766603539_1369054723874259312_n[1]

 

東京や大阪で大人気のストットピラティス養成コースを、
長野県と山梨県の県境にある小淵沢のスタジオにて開催いたします。

 

ピラティス界の最高峰と称されているストットピラティスは、
個々の身体の特徴やニーズに合わせて動きの調整をしながら
身体の深層筋を鍛えて歪みを取り除き、柔軟性をもたらしていきます。

 

コースのプログラムは、フィットネスの分野ですでに働いている方はもちろん、
これからインストラクターを目指す方にも受講いただける内容です。
現在の知識をさらに広げると同時に、ストットピラティスの理論全体と
初級と中級レベルのエクササイズにおいてグループレッスンとプライベートセッションの
指導方法が学習できる、きめ細やかなコース内容となっています。
女性に限らず、男性の方々の受講も歓迎いたします。
尚、養成コースはマット→リフォーマー→キャデラック,チェア,ラダーバレルへと順に進んでいきます。

 

受講にあたっては、下記要綱が必要条件となります。
・30時間以上のピラティスクラスの受講経験
・解剖学の知識(解剖学を学んだ事のある方)
・3年以上のスポーツ・ダンス・運動指導経験

 

※必要条件に満たない方は、以下のフォーローにより受講資格が得られます。
・4/1(日)開催の「解剖学セミナー6時間」を受講していただきます。
・コース前日までに、ヒロコピラティススタジオにて
プライベートセッション60分を2回、無償で受けていただきます。
・その後も、養成コース受講生特別料金でセッションを受けられるようフォローいたします。
※参加者全員に、解剖学プレセミナーとプライベートセッションを受講していただきます。

 

〇解剖学セミナー6時間 
日時  4/1(日)10:00~17:00(休憩1時間)
料金 ¥32,400円
※解剖学セミナー6時間のみ受講することができます。
※養成コースを受講する方は必須でコース料金に含まれています。
※ストットピラティスインストラクターはCECポイント対象外です。

 

〇解剖学プレセミナー 
 講師  出津恵子(Keiko Idetsu)

恵子先生

 
STOTT PILATES® Full Certified 認定インストラクター

1998年、理学療法士免許を取得。
2005年STOTT PILATES®Full認定インストラクター資格取得。
STOTT PILATES®インストラクタートレーナーとして指導経験を経て
2011年に独立。PILATES STUDIO Rをオープンする。
2016年、インストラクターの指導向上アプローチの1つとしてRM(レメディアルムーブメント)を考案。
現在はインストラクター向けコース、ワークショップ開催や社内研修事業に携わっている。
身体機能だけではない、責任あるインストラクターとしてお客様に対応できる基礎指導にも力を入れている。

 

●初中級IMPマット養成コースについて

〇期間 8日間
講義 合計40時間(5時間×8日間)
・初級・中級レベルのマットワークの指導法
・グループ・プライベートセッションのプログラムを組み立てるために必要な基礎知識と技術

 
4/11(水),4/12(木).4/13(金),4/14(土),4/15(日),4/16(月),4/18(水),4/19(木)
時間 : 13:00~18:00

 

〇初中級IMPマット養成コース
 講師 中川恵(Megumi Nakagawa)
STOTT PILATES® 認定インストラクタートレーナー

2009年に福岡で初開催となったSTOTT PILATES®マットコース1期生として養成コースを受講。
福岡で、現在5店舗を展開する「ピラティス&ヨガスタジオLien」に所属し
年間1400本以上のレッスンを担当。現場でレッスン担当と並行しながら
継続的にSTOTT PILATES®養成コースを受講しFullCertificationを取得。
社内研修等を担当し新人育成や継続研修を通して講師としての活動も行う。
2015年カナダのトロントにあるmerrithew本部でインストラクタートレーナー養成コースを受講し
2017年STOTT PILATES®インストラクタートレーナーとしての活動をスタートさせる。

s_諱オ蜈育函

 

〇アシスタント 山田裕子(Hiroko Yamada)
STOTT PILATES® Full Certified 認定インストラクター

20年の専業主婦を経て2007年にSTOTT PILATES®に出会いIMPマット養成コースを受講。
2008年に長野県諏訪市にて「ヒロコピラティススタジオ」を開業して活動を始める。
2012年STOTT PILATES®のFullCertificationを取得してキャリアを築く。
2014年秋、更なる飛躍を目指してスタジオを山梨県北杜市小淵沢町へ新築移転する。
移転後2017年までの3年間で約3,000セッション(年間1,000セッション)を指導している。

s_18881925_1177123329101015_2188195441172216429_n[1]
 

 

〇場所 ヒロコピラティススタジオ

 

〇コース内容
・プライベートおよびグループのためのワークアウト構成
・初級、中級レベルのパワーワークアウト
・フレックスバンド、フィットネスサークル、アークバレルのワークアウト
・パフォーマンス向上とクライアントのモチベーションを高めるための効果的なコミュニケーションと
 観察技術、タクタイルとイメージ・キューの出し方
・個人個人の身体のタイプと姿勢に関する問題点に対処するためのモディフィケーション(調節)方法
・エクササイズのサポートと強化のために器具を取り入れる方法
・姿勢分析の理論と方法
・効果的なプログラム構築に関するエクササイズの組合せ
・63種類のエクササイズと様々なモディフィケーション(調整)

 

〇IMPコース受講から資格取得・更新の流れ

IMPコース受講40時間

コース終了から試験までの課題(6ヶ月以内)
・レッスン見学 10時間以上
・自主練習 30時間以上
・指導練習 15時間以上

実技、筆記の認定試験

STOTT PILATES®認定インストラクター資格取得

毎年CECポイント0.6取得
資格更新とスキルアップのためにワークショップを受講
※受講しなければ資格がなくなるわけではありません。

 

〇料金  
¥320,000円(解剖学セミナー6時間,プライベートセッション2回,初級,中級テキスト,DVD2本込み) 
※早割申込 ¥290,000円(3ヶ月前の1/11までに申込と入金)

 

●お申込み、お問合せ

下記の専用申込フォームからお申込みください。
申込〆切は3/10(土)です。

https://goo.gl/forms/i0yr7NJRCDCzPhGE2
 

ストットピラティス体験&養成コース説明会のご案内

ピラティス界にて最大手団体ストットピラティスの
インストラクター取得にチャレンジしてみませんか?


ストットピラティスのインストラクター資格取得にご興味のある方を対象に
「ストットピラティス体験&養成コース説明会」を開催いたします。
コースに含まれているピラティスの体験も行います。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

★ピラティスインストラクター取得に興味はあるけれど、養成コースでどんなことを学ぶか不安..
★養成コースを終えてから試験までの期間には、どんな課題があるの?
★インストラクター試験はどんな内容なの?
★インストラクター取得後のフォローはどうなっているの?

 

上記のような疑問を、丁寧に分かりやすく説明をしながらお答えしていきます。
そのあと実際に、1時間程度、ピラティス体験をしていただきます。

 

ストットピラティスIMP初級・中級マットインストラクター養成コースは
2018年4/11(水)~4/16(月),4/18(水),4/19(木)の8日間(40時間)に開催が決まりました。
詳細はアカデミーページをご覧ください!
http://hiroko-pilates.com/2017/10/06/academy-3/


体験&養成コース説明会の流れ

①ストットピラティスのご案内
②養成コース(初級・中級マット)のご案内
③養成コースで学ぶエクササイズ
④試験までのサポートシステムについてのご案内
⑤ピラティス体験(1時間程度)
⑥受講料のご案内

ピラティス体験&説明会の日程

・11/4(土) 10:00~12:00
・12/2(土) 10:00~12:00
※期日以外でも、ご希望があれば個別にて説明いたします。お問合せください。

 

ご都合のいい日程にご参加ください。
毎回同じ内容ですが、何回受けていただいても大丈夫です。

 

・料金 1回 ¥3,000円
・講師 ヒロコピラティススタジオ代表 山田裕子(ヤマダヒロコ)
 ストットピラティスFull Certified 認定インストラクター

 

お申込み・お問合せ

ヒロコピラティススタジオのホームページ
お問い合わせフォームよりお願いいたします。
「ストットピラティス体験&養成コース説明会に参加希望」と入力してください。
お名前・連絡先携帯電話番号・メールアドレスを必ず明記してください。
お申込み受信後に、持ち物などの詳細をご案内いたします。
http://hiroko-pilates.com/contact/

 

photo_1[1] photo_3[1] photo_2[1]