夕暮れのブルー♪

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ代表 山田裕子です。

 

いま、最も日が長い6/21夏至を前に夕暮れが美しいです( *´艸`)

 

5日前の6/16の19:32分、スタジオから西の方位の景色です。

 

朝陽も好きですが..
夏の夕暮れ
澄み渡る濃いブルーの空が好きです♡

 

s_DSC_2775

 

__________________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

********************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】10:00~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

____________________________________________

多裂筋にフォーカスする!

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ代表 山田裕子です。

 

ピラティスは体幹を鍛えるエクササイズだと段々と認識されるようになってきました。

 

骨盤と腰背部を支えるのが腹部のインナーマッスル「腹横筋」。
身体の体幹において要の筋肉です。

 

それと同じく重要なのが、脊柱を深層で支えている「多裂筋」です。

 

○写真、オレンジマーカーの部分
 
s_DSC_2773

 

わたしのクライアント様に、側弯、脊柱すべり症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、などなど
脊柱に負担を抱える方がいらっしゃいますが、この「多裂筋」をフォーカスして鍛えていくと
段々とバランスのいい姿勢に変化して身体が楽になるようです。

 

ピラティスは解剖学で身体のしくみを学んでエクササイズを選択していくことが、楽しいです。

 

10/7~10/16までヒロコピラティススタジオで開催する
ストットピラティスIMPマットインストラクター養成コースを受講して、お仕事に生かしてみませんか?

 

早割申込〆切は7/7です!
 
http://hiroko-pilates.com/category/academy/

 

薔薇と鳥のさえずりに癒される♡

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ代表 山田裕子です。

 

定休日の月曜日/ 火曜日は諏訪の自宅で家族と過ごして
本日、水曜日の早朝に小淵沢に戻ってくると..

 

森林からはウグイスやホトトギスのさえずりが聞こえてきて
スタジオでは咲き始めた薔薇がお出迎え(*´▽`*)

 

小淵沢に移転してきて
本当に良かった~と思う瞬間です♬♡

 

爽やかな白樺並木
 
s_DSC_2747

ガーデン オブ ローゼス
 
s_DSC_2749

ザンガー ハウザー
 
s_DSC_2750

ハンネ ケース バイン
 
s_DSC_2752

レオナルド・ダ・ビンチ
 
s_DSC_2753

ラベンダーとゲラ二ウム
 
s_DSC_2757

 
__________________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

********************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】10:00~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

____________________________________________

軽やかに年を重ねるために必要なこと

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ代表 山田裕子です。

 

今日は、ヘアメイクアーティスト藤原美智子さんが
マッサージは時々の駆け込み寺として通い、ピラティスで
カラダを調整している、という記事を見つけたのでご紹介します!

 

今年59歳になるにはとても思えない、若々しくて美しい藤原美智子さん。
軽やかに年を重ねるために必要なこととしてピラティスをされているそうです。

 

img_1f475754fb5c84ea99960b0657b4a047632334-2[1]

 

以下はコラムの抜粋です。

 

「ちょうど3年前から、週に1度のピラティスのパーソナルレッスンを取り入れています。
半年を過ぎたころから明らかにカラダのラインが変わってきて、本当にびっくり!
お尻の位置が1センチ上がったんです。この年になって1センチという喜びは深いんですよ(笑)
あとね、1ミリ深くカラダが曲げられるようになったとか(笑)

 

若い頃はすぐに結果を求めていたけど、半年、1年後…
そういう長い目で自分を見てあげられるようになって、とても心地がいいです。

 

ピラティスだって、最初の半年は“その筋肉を意識して”と言われても、
どこの筋肉のことを言われているかさっぱりわからない。
でも、あせらず続けることでカラダの感覚が研ぎ澄まされてきて。
鍛えるのではなく、歪みやコリから解放して“正す”という意味がわかってきました。
筋肉の使い方を覚えたら、人頼みにならないで、自分で肩コリや腰痛もケアできるようになりますよ。
カラダのコリと歪みっていう弱点に正面から取り組んですごくよかったです」

 

全文の記事はコチラから
http://www.joseishi.net/2017/01/11/19367/

 

____________________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

********************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】10:00~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

____________________________________________

脊柱側弯症のピラティスでのプログラミング

 

こんにちは。

 

山梨県北杜市小淵沢町のピラティス専門スタジオ
ヒロコピラティススタジオ代表 山田裕子です。

 

6/7に、ピラティスの学び舎である大阪の心斎橋にある
ストットピラティスのトレーニングセンターへ行き
「脊柱側弯症のプログラミング」のワークショップを受講してきました。

 

内容は大変に充実していて、クライアント様に提供したら
喜んでいただけそうなものばかりでした。

 

さて、側弯症(脊柱が10度以上に弯曲)ですが、意外にも、
10歳~15歳の思春期の女児に多く発症します。

 

急激な成長により筋肉や靭帯を脊柱が支持できなくなる場合や、
習慣性の姿勢や動作によって引き起こされます。

 

一側性の上肢を使用するスポーツ(テニス、卓球、ゴルフ)や、
赤ちゃんを腰で抱っこするママたちにも発症する場合があります。

 

側弯をそれ以上に進行させない、または、そうならない身体作りのために、
気になる方は、ぜひ体験にいらしてくださいね!

 

思春期のお子様がいらっしゃるお母様は、お子様のためのピラティスをオススメします。
(ジュニア割引あり/ 13歳~18歳/ 1回 60分 4,000円)

 

久しぶりにスタジオに戻ってきたら
咲き誇るように咲いていたシャクヤク♡

 

スタジオが華やかになりました!

 

Fotor_149691079368537

 

____________________________________________

ココロとカラダが元気になるピラティス
意識せずに背筋が伸びて姿勢が良くなる

********************************************

ヒロコピラティススタジオ
STOTT PILATES®
Full Certified 認定インストラクター
山田裕子(Hiroko Yamada)

【TEL】0551-45-6850
【ADDRESS】〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10142-2
【OPEN】10:00~20:00(最終セッション受付19:00)
【CLOSE】月曜日・火曜日

____________________________________________